となりのトトロのような 古き良き昭和な暮らしを求めて

      中古住宅をリノベーション 田舎でまったり のんびり暮らす 

アロマ オススメなもの ブログ

ついに見つけた!国産オーガニックコスメ

投稿日:

私が大好きなローズの香りでオーガニックで国産のコスメを見つけました。

それはアルテです。

アルテの作るコスメは、世界のオーガニックコスメ基準よりもより厳しいものになっています。

それは、石油由来の合成成分は一切使用しないことはもちろん、植物由来の合成成分も一切使用しないという、当初のアルテの理念を貫いているからです。

それは、植物の持つエネルギーを活かすために、合成成分は一切加えないというシンプルな考えに基づいています。

「生命力溢れる植物が美しい素肌を保つ」

オーガニックコスメを生み出した、アルテの考えです。

天然100%へのこだわり

植物の力を発揮させるために合成成分は一切使わない
オーガニック植物原料を使えば、オーガニックコスメができるというわけではありません。

オーガニックコスメ原料を使っていても、その化粧品の保存期間を高めるために合成防腐剤を使ったり、あるいは乳化や洗浄のために合成界面活性剤を使っていては、真の意味でオーガニックコスメとは言えないと「アルテ」は、考えています。

最終的にオーガニックコスメは、天然成分100%で作るべきと「アルテ」は考えています。

せっかくオーガニックで育てた植物の力を十全に生かすためにも、合成成分が入り混じっていては意味がありません。

それは合成成分が、植物のパワーを疎外してしまい、植物が本来の力を十全に発揮することができなくなるからです。

また合成成分そのものが、肌本来の機能を弱めたり、狂わせたりしてしまうからです。

「アルテ」は、化粧品に求められる洗浄や乳化方法、防腐方法において一切の合成成分を使わずに、すべて天然成分のみで仕上げています。

「アルテ」の製品に使用されている洗浄成分
石けん、クレイ
「アルテ」の製品に使用されている乳化成分
レシチン、イナゴ豆エキス
「アルテ」の製品に使用されている防腐成分
ローズマリーエキス、ゆずエキス、レイコノストック/ダイコン発酵エキス
抽出溶剤もオーガニック原料にこだわる

「アルテ」は、植物エキスは、原料会社から購入して作るのではなく、自社で製造しています。 その理由は、自社製造することで、植物エキスのキャリーオーバー成分の心配がなくなり、また抽出溶剤もしっかりと選ぶことができるからです。

現在、多くの原料会社では、「BG」を抽出溶剤とした植物エキスが多く作られています。「BG」は、もともと石油由来成分ですが、最近は、植物原料からも作られるようになっています。しかし石油からであろうと、植物からであろうと、出来上がったBGはその性質は同じものであり、自然界にない成分です。

たとえば同じローズエキスであっても、それが「BG」に漬け込んで抽出したものか、あるは自然な溶剤によって抽出したものかによって。そのパワーや働きに大きな差が出てきます。

100%天然成分にこだわる「アルテ」は、植物エキスの抽出溶剤にもこだわり、有機栽培の穀物を原料としたアルコール(エタノール)を選びました。

そしてそのときどきで、自社契約ガーデンで植物を採取して、天然溶剤に漬け込み、植物エキスを作っています。

薔薇やラベンダー、ドクダミ、ユキノシタ、ローズヒップなどなど、その季節を選んで採取し、すぐに天然溶剤に漬け込むことで、植物のパワーが最大限に発揮される植物エキスを作っています。

「アルテ」が作るオーガニックコスメが天然100%であることに徹する理由は、使う人に、本来の植物の力を実感してほしいため、そして自然というものの素晴らしいパワーを知ってほしいからです。

「アルテ」の製品に配合されているグリセリンについて

一般的な薬局で販売されているグリセリンは、高濃度に精製されたものです。

その場合、石油から合成されたグリセリンか、または植物から得られたグリセリンの双方の原料があります。

植物から得られたグリセリンであれば、安全性が高いと思われがちですが、必ずしもそうとは限りません。

植物の栽培時に農薬が使われていたり、あるいは遺伝子組み換え植物(大豆やとうもろこしなど)であったり、さらに植物オイルから得られたグリセリンを精製する際に化学的な有機溶剤を使っている場合もあり、その詳細が見えないことがほとんどです。

いっぽう「アルテ」の製品に配合されているグリセリンは、トレーサビリティ―が明らかなものであり、有機栽培の植物から一切の化学的な有機溶剤を使用することなく得られたものです。

「アルテ」では、長野県で有機栽培したひまわりを原料として植物オイルを摂り、それから得られた植物性グリセリンを使用しています。

この植物性グリセリンは、石けんを作る際に、副産物として出てきます。

石けんを作る場合、保湿力を感じさせるために、グリセリンを取り除かない方法もありますが、そうすると、お風呂で溶けやすい石けんになってしまいます。

そのため、石けんを作る際には、ほとんどの場合「塩析」と呼ばれる方法で、石けんが溶けた水溶液に塩を加えて、石けんとグリセリンを分離します。

つまり「塩析」とは、「高濃度の塩の溶液の中で、溶け込むことができなくなった石けんが、水溶液の表面に浮かんでくる」いう働きを利用したものです。いっぽう残った溶液は、グリセリンと塩が残留します。

この残留した溶液を煮詰めていくと、塩の結晶と、茶色の「甘液」と呼ばれる、様々な成分が溶け込んだグリセリンになります。

この「甘液」を、化学溶剤を使うことなく、布などによる簡易ろ過によって処理します。

そのように有機栽培のひまわりから得られる「アルテ」の植物性グリセリンは、通常の濃濃度の純粋なグリセリンと異なり、植物のポリフェノールや色素などを含んでいます。

しかし、こうしたポリフェノールや色素なども、肌の酸化を防いだり、潤いをキープするために役立つものがあるので、より肌にやさしいと言えます。

製造でのこだわり

有害物質を使わない製造で環境を守る

「アルテ」は、オーガニック栽培植物原料を使うことで、大地の浄化に貢献できると考えています。

そしてまた製造過程において天然100%のオーガニックコスメにこだわることで、有害物質を排出する不安が一切ないことも、環境保全の視点から重要だと考えています。

人のからだが自然なものであることはすぐにわかることですが、人のからだにとってダメージになるものは、当然、自然環境にとってもダメージになるのです。

「アルテ」は、本当の美しさを育むことができるのは、人工的なものではなく、自然なものだけと考えています。

「アルテ」が作るオーガニックコスメがオーガニック栽培植物にこだわり、そして天然100%の製造方法こだわるのは、使う人の中にある自然と、そしてあらゆる生命を育むおおいなる自然に、限りない敬意を抱いているからです。

「アルテ」がガラス容器を使っている理由(わけ)は?
「アルテ」のオーガニックコスメの容器は、しばしばガラス容器が使われています。

その理由は、ガラス素材は安定しているため化粧品の変質をより防ぎやすいこと、同時に、廃棄されても、自然界で循環できる素材であるためです。

石油から作られるプラスチック容器は、自然界において循環しにくい素材であるため、様々な汚染の原因になりがちです。 事実、今、世界中の海で、粉々になったプラスチックゴミの汚染が大きな問題となって浮上しています。とくに日本近海は、プラスチックごみが過剰に多く、ほかの海の平均に比して、なんと27倍という数値に達しています。

また石油を燃料や製品の原料として使うことは、二酸化炭素の増大を促進し、地球温暖化問題をさらに深刻なものにしてしまいます。事実、年々、世界中で温度が上昇していますが、それはハリケーンや大雨などの異常気象、海面上昇、農作物の不作などの原因となっています。

とはいえ、現在、まったくプラスチックを使わないということは不可能な時代になっています。ガラス容器のキャップはどうしてもプラスチックになります。またガラス容器は割れることもあるため、お風呂で使うことの多いシャンプーなどには、プラスチック容器を使用せざるを得ません。

プラスチック製品が、世界中で使われるようになったのは、ここ50年ほど前からのこと。それが今、自然界に影を投げかけています。

今後、可能であれば、「アルテ」は、容器も出来る限り自然界に負担をかけない素材にしていきたいと思っています。今後、それをかなえてくれる素材があれば、ぜひ変更していきたいと考えています。

アルテさん素晴らしいです。
すべてに共感できます。
私が求めていたのに出会えました。

さっそく注文してみました。

まずはお試しにトラベルセットを注文してみました。

セット内容:
1.アルテ ローズ洗顔フォーム 30ml
全成分:カリ石ケン素地、アンズ果実エキス、カキ葉エキス、甘草エキス、シャクヤクエキス、スイカズラエキス、ソウハクヒエキス、トウキエキス、ドクダミエキス、ハトムギエキス、バラエキス、ユキノシタエキス、ローズヒップエキス、ワレモコウエキス、ダマスクバラ花油、ゼラニウム油
使用期限:開封前(3年)、開封後(早めにご使用ください)
ローズ洗顔フォームの使い方: 1.ぬるま湯で手とお顔を濡らします。
2.適量の泡を手のひらに取り、泡でお顔全体を包み込むように肌の上に泡をのせます。
3.直接手のひらで肌をこすらないように、やさしく泡で包み込むように泡でマッサージするような感覚で洗います。
4.その後、ぬるま湯で丁寧にやさしく洗い流します。

2. アルテ ローズローション 30ml
全成分:ダマスクバラ花水、センチフォリアバラ花水、ニオイテンジクアオイ花水、ローズマリー水、ローズマリーエキス、グリセリン
使用期限:開封前(3年)、開封後(3ヶ月)
使用上の注意:お肌に合わない場合にはご使用を中止してください。
ローズローションの使い方:
1.適量を手のひらにのせ、両手のひらを合わせてなじませます。
2.顔をやさしく包むように、手のひらを肌に密着させ、なじませていきます。
3.肌の状態が、ややしっとりと水分が補給されたと感じるまで、1.を繰り返します。一度にたくさんの量を肌につけるより、様子をみながら適量を重ねてつけていくほうが効果的です。

3. アルテ ローズ美容バルサム 3g
内容量:3g
全成分:マカデミアナッツ油、ミツロウ、ゴマ油、ツバキ油、ムラサキ根エキス、ローズマリーエキス、カニナバラ果実エキス、ガリカバラ花エキス、トウキ根エキス、ワレモコウエキス、ゼラニウム油、ローマカミツレ花油、ダマスクバラ花油
使用期限:開封前(3年)、開封後(3ヶ月)
ローズ美容バルサムの使い方:
1.親指の爪を手前にしながら薄くそぎはがすように取ります。
2.米粒大を手のひらに取り、化粧水を適量加え指先で練り合わせます。
3.手のひらにクリームを伸ばし、顔を包むようにして軽く押し当てながら、肌になじませます。
4.再度、手のひらに数滴の化粧水を加え肌になじませます。

4.素髪の艶シャンプー 30ml 全成分:水、カリ石ケン素地、ダマスクバラ花水、グリセリン、ムクロジエキス、サボン草根エキス、ゼラニウム油、ダマスクバラ花油、セイヨウキズタ葉/茎エキス、トウキンセンカエキス、メリッサエキス、ユキノシタエキス、ビワ葉エキス、ヨモギエキス、ラベンダーエキス、カミツレエキス、ローズマリーエキス、スギナエキス

5. 素髪の艶コンディショナー 30ml
全成分:水、ローズマリーエキス、コメ発酵液、キサンタンガム、クエン酸、カラギーナン、ローズヒップ油、ホホバ油、ダマスクバラ花油、ゼラニウム油、セイヨウキズタ葉/茎エキス、トウキンセンカエキス、メリッサエキス、ユキノシタエキス、ビワ葉エキス、ヨモギエキス、ラベンダーエキス、カミツレエキス、スギナエキス

洗顔フォームは泡タイプです。

化粧水は無色透明 さらっとしています。

美容バルサムはかたいので爪で削って手のひらでなじませてからお肌につけています。
クリームの色はローズピンクです。

シャンプーも泡タイプです。
リンスはきしまずいい感じ。

他のも使ってみたくなっちゃった
乾燥肌セットとローズ化粧水と美容バルサムを頼みました。

ローズモイスチャークリームオススメです。
冷蔵保存なのと蓋を開けたら中身がぶちゅっと出ちゃうので
取扱に注意が必要ですが
このクリームを使った日と使わなかった日との差がすごい
使った日はお肌もちもちしっとりいい感じ。
大好きなローズの香りにうっとり癒されています。


今、楽天で買い回りやってます。
今日が最終日です。
そして今日は楽天カード利用で五倍ポイント
リピート購入はさらにポイント二倍
ローズ化粧水買っちゃいました

楽天モバイルもお得です。
我が家は夫婦で楽天モバイル使ってます。
街中でも楽天のWi-Fiが使えるところが増えています。
一年間無料ですよ~


最後までお読みいただきありがとうございます。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 季節感のある暮らしへ
にほんブログ村


田舎暮らしランキング

関連記事

無添加&砂糖不使用 ドライマンゴー

マンゴーが好きな私 でもマンゴーって高いですよね。 以前ドライマンゴーをヨーグルトに一日浸すと プルプルに戻るのをテレビで見て やってみたいと思っていたんだけど スーパーで売っているドライマンゴーは添 …

安心安全な乳製品の会社

先日、パン屋へ行ったところ 冷蔵庫に私が好きな乳製品の会社 よつ葉乳業のほうじ茶オレがありました。 原材料を見ると 実にシンプル 脱脂濃縮乳(北海道製造)、クリーム、液糖(砂糖、水)、ほうじ茶 パンと …

新月に収穫したドクダミでドクダミクリーム作り

新月に早起きして満開のドクダミを収穫し 洗って干しました。 ほとんどがドクダミ茶用 ドクダミクリームに使うドクダミはザルに山盛り程度 去年ドクダミクリームを作ろうと思った時は一番薬効効果がある花が咲い …

落花生をいただいた

ご近所さんから落花生をいただきました。 茹でて食べると美味しいって言われました。 さっそく茹でました。 みんなで殻をむいて 食べてみました。 ん?なんか皮がムニュムニュしてて微妙 不評でした。 夫がオ …

初スイカ

おとなりさんからスイカをいただきました。 中を割ってないからおいしいかわからない と言われましたが 中を見て これ絶対甘いスイカだ とすぐにわかりました。 冷やしてみんなで食べました。 甘すぎるスイカ …

プロフィール


はじめまして
自宅でプライベートサロンをしているビューティーセラピストです。
オーガニックなものナチュラルなものが好きで
マクロビオティックにドはまりしていました。
その流れで自然派育児をしていました。
いまはゆる~く取り入れています。
健康オタクです。

田舎に中古住宅を購入しセルフリノベーションしました。
DIY大好き夫婦

いつか となりのトトロのような暮らしをしたいと思っています。